進学通信2013年10月号

今月のテーマ
国際舞台での活躍を期待!? 私学の語学教育・国際理解教育の実態

私学には海外研修旅行を実施したり、修学旅行先が海外という学校もあります。普段の授業でも英語の授業時間数が多く、ネイティブの先生から英会話を学ぶ機会が多いという特徴も。国際化が進むなか、グローバルな人材を育てようという意気込みを感じます。私学のこうした教育を、先輩ママ達はどのような思いで見ているのでしょうか。

【2】私学の英語教育はスゴイ! 日々の積み重ねで英語力は身につく

帰国生が目立つ授業で一般の生徒はタジタジ!?

M_mama201310

Mママ

英語の授業はクラスを半分に分けた少人数制の指導。習熟度別ではなく帰国生も混ざっているので、授業は帰国生がどうしても目立つことに。ほかの生徒から見ると、積極的な帰国生とは仲良くなりにくい面があるみたい。

 

テンションが高い帰国生から刺激を受けることも

O_mama201310

Oママ

高1まで帰国生は英語の授業が別で行われています。英会話力がまったく違うので。でも、同じクラスに帰国生がいると刺激を受けるみたいですね。海外生活が長い子は日常会話も英語でしゃべる子もいるようですが、ペーパーテストになると、案外一般の生徒のほうが帰国生よりいい成績をとることもあるので、萎縮することはありません。校内のスピーチコンテストなどでも、平等の基準で一般の生徒も選ばれています。

 

「基礎英語」は継続が難しい

N_mama201310

Nママ

中学入学時からラジオの「基礎英語」を聴くのが課題。毎月のチェック表を先生に提出することになっているので、最初はまじめに聴いてはいたものの、長続きしませんでした(涙)。友達はリアルタイムでは聴けないからと、録音して毎日通学時に電車の中で聴いていたそうです。素晴らしい!

 

英検受検を言われるけれど対策は生徒まかせ!?

M_mama201310

Mママ

学校から英検を積極的に受けるように言われますが、面倒見があまり良くなくて、英検対策は各自でやらなければなりません。多くの生徒が中学の間に4級から2級を受検していて、中3ですでに準1級や1級取得者も。わが子は英語が得意ではないので、すでに差が生じていて焦ります!

 

iPodを買わされたけれどホントに勉強に役立てているの?

S_mama201310

Sママ

「教科書のCDを聴くためにiPodを買ってほしい」と言われたので、息子が英語の勉強に目覚めたのだと思い、うれしくて一番容量の大きいものを買い与えました。でも、この間ちょっと見たら、音楽がいっぱい入っていて……それも「いきものがかり」や「ゆず」など日本のアーティストのものばかり。教科書のCDはどこに入っているのか、結局わかりませんでした(涙)

 

201310image02

 

校内と全国の偏差値が10以上違うなんて!?

O_mama201310

Oママ

比較的英語に力を入れている学校で、英語のレベルは高いようです。娘は最近になって文法が難しくなってきたと悩んでいました。そんなとき、予備校の模試を学校で受けたら、校内の偏差値より全国の偏差値のほうが10以上高く出たのです。学校だとそれほどでなくても、全国レベルでは“できるほう”になるんですね。ただ、本人はいつもいる学校が自分の世界なので、校内での成績を気にするんですよね。

 

中学3年間で英語力はかなりついていた!?

A_mama201310

Aママ

今年の2月頃、新聞に公立高校の入試問題が載っていたので、ウチの子と同じ学年の子達が受けるものだと思い、英語の問題を見てみました。そうしたら問題が易しくて驚きました。確かに娘達は中1からほぼ毎週英単語のテストがあり、それも80点以上とらないと追試が繰り返されるという厳しさですから、コツコツ勉強していました。それが3年間でかなり高度なレベルに達していたのだと実感しましたね。

 

外国人に話しかけることにためらいなし!

S_mama201310

Sママ

息子は英語が得意なわけではないのに、道で外国人に会うと平気で話すのでビックリします。普段学校でネイティブの先生と接しているから緊張感などないのかもしれませんね。この間も外国人が落としたものを拾ってあげたら、とても感謝されてジュースをおごってもらったと言っていました。まあ、学校の教育というより、本人の性格なのかもしれませんが(笑)。

 

大学受験でも英語のアドバンテージが高い

S_mama201310

Sママ

娘が出た学校では、週に1度はネイティブの先生の部屋でランチをしたり、1日の学校生活をすべて英語で行う日があったりと、英語に親しむ機会が多くありました。平均して生徒の英語の能力は高かったですが、その分他の科目が弱いという生徒が多かったかな。大学受験になると、もう英語は勉強しなくてもできるから、ほかの科目に力を入れるという子がけっこういましたよ。

 

修学旅行で外国人に話しかけるのが課題!?

A_mama201310

Aママ

中1のときに、夏休みに英語で絵日記を書く宿題が出ていましたね。また、自分で考えたことを英語でプレゼンテーションをする課題がひんぱんに出され、よく練習していました。中学の修学旅行は奈良・京都で、そこで外国人の観光客に英語で話しかけようという課題がありました。受験英語だけではなく、使える英語を学ばせようということなんでしょうね。

 

201310image03

 

今月の先輩ママ

Oママ 

私立女子進学校の高校1年

Mママ

私立女子進学校を卒業した 大学生と、私立大学付属中 学3年生女子のママ

Aママ

私立女子進学校の高校1年 生と、公立小学校5年生男 子のママ

Sママ

私立女子進学校を卒業した 大学生と、私立男子進学校 高校1年生のママ

Nママ

私立大学付属校を卒業した 大学生男子と、私立大学付 属高校2年生男子、公立小 学校6年生女子のママ