進学通信2013年8月号

今月のテーマ
女子校のナゾ 男子校のフシギ

私立中高には別学の学校がたくさんありま す。中学から男子だけ、女子だけの学校へ 通うことになると、気になることもたくさ んあるのでは? 先輩ママたちに実際のト コロを教えていただきましょう。

【テーマ3】男子校は細かいことを気にしない親にも大らかな感覚が求められる

男子校ママはサバサバしていてつき合い方も気楽

Smama

Sママ

男子校だからなのか、息子の学校は親が学校へ行く機会が多かったです。息子たちがしゃべらないのでお母さん同士で情報交換をして助け合って仲良くなり、付き合いが続きました。私のまわりのお母さんは、成績とか受験する大学も隠さずに話す人が多かったので、ざっくばらんに付き合えましたね。

 

 

連絡を取り合って親同士で情報交換

Ymama

Yママ

学校から配られるプリントが山のようにたまって、何がどうなっているのかまったくわからないお手上げ状態。だから学校の情報を得るために役員を引き受けました。会合に行けば「あのプリントは〇〇までに提出よ」などと教えてもらえるので助かっています。ほかの学校ではプリントを生徒に配付したら、同じものをメール配信して親にも情報を送ってくれるところもあるんですって。男子校ではプリント対策が必要ですね。

 

 

ケガや欠席の連絡なし!男子校の大雑把さにも慣れていく

Smama

Sママ

息子が中1のとき、学校で友達とふざけていてプロレス技をかけられ、ケガをしたことがありました。でも、学校や相手の親御さんからは何の連絡もありませんでした。よっぽどのことがない限り、親には伝わらないんだなと思いました。また、息子は学校を1回サボったことがあるんです。朝、普通に家を出たので、息子の帰宅後に事実を知ったのですが、無断欠席にも関わらず、そのときも学校からの連絡はなし。かなり放任で大雑把でしたね。

 

mamas1308p065

H ママ

私立女子校を卒業した 大学3年生のママ。

Sママ

私立男子校を卒業した 大学1年生のママ。

Yママ

私立男子校に通う 高校1年生のママ。

Mママ

私立女子校に通う 中学3年生のママ。