進学通信2013年8月号

今月のテーマ
女子校のナゾ 男子校のフシギ

私立中高には別学の学校がたくさんありま す。中学から男子だけ、女子だけの学校へ 通うことになると、気になることもたくさ んあるのでは? 先輩ママたちに実際のト コロを教えていただきましょう。

【テーマ2】男子校、女子校問わず、高校生になればそのうちやる気スイッチは入るもの

男子は「順位」を気にしないたくましさを持ち合わせている!?

Ymama

Yママ

成績については、ざっくりとした分布図が出て、学年でだいたいどのへんにいるというのがわかるようになっています。息子は順位が思わしくないときに多少落ち込んだりはしますが、いつまでも気にするほど繊細ではないですね。その結果をはねのける、ある種の鈍感さ(?)みたいなものがあるようです(苦笑)

 

 

成績下位でものびのび過ごせるってホント?

Hmama

Hママ

女子校では、成績の順位をはっきり知らせない学校が多いように思います。娘の学校でも高2になって評定(成績)が出て、初めて自分の位置がわかるという状況でした。個人的に教え合わなければ、誰がどんな成績なのかはまったくわからない。知り合いのお母さんは「ウチの娘はビリに近い成績だったと思うけど、成績を気にせず学校生活を送れたので楽だったわ」と言っていました。どう思います?

 

互いの成績を知らないために親同士の会話が噛み合わない?

Hmama

Hママ

娘が高校時代、仲の良かったお母さんが、ウチの娘が受けるのにちょうどいい大学があるわよってアドバイスしてくれていたのですが、そこは娘の成績より下の偏差値の大学。そのお母さんは自分の娘のほうがウチの娘よりも成績がいいと思い込んでいたみたい。大学受験が終わると「そっちのほうが偏差値の高い大学じゃない!」と言ってきました。その後お付き合いはなくなりました(苦笑)

 

 

mamas1308p064

H ママ

私立女子校を卒業した 大学3年生のママ。

Sママ

私立男子校を卒業した 大学1年生のママ。

Yママ

私立男子校に通う 高校1年生のママ。

Mママ

私立女子校に通う 中学3年生のママ。