進学通信2018年7月号

今月のテーマ
大きな躍進をめざして! 中学受験生の夏休み

夏休みが近づいてきました。「夏休みには受験勉強をがんばろう」と意気込んでいる受験生もいることでしょう。暑さ厳しい中、体調管理も気になります。昨年の夏をどのように過ごしたのか、中学1年生のママたちにうかがいました。

【1】時間に追われて過ごした多忙な夏休み

夏休みが始まる前は、どのようなことをされましたか?

 


Sママ

夏期講習のテキストがものすごく厚くて、毎日それを持って塾に通うのは大変だと思い、ビジネス関連のサービス店で、何冊かに分けて小冊子にしてもらいました。必要な分だけ持って行けたので、身体的な負担は軽減したと思います。夏休みの計画は、塾で配られたスケジュール表に書き込んで作りました。

 

Nママ

夏休み前に塾の保護者説明会があって、家庭学習は夏期講習で出た宿題をやればいいのだと思った記憶があります。夏休み中に小学校の修学旅行があったので、講習を2日間お休みしなければならず、その分をどこで挽回すればいいのか…… と不安に思っていましたね。けっきょく遅れたところは講習が休みの日に埋め合わせをしました。

 

Sママ

ウチも、修学旅行と、地方の学校と交流体験をする小学校のイベントがあり、合わせて5日間くらいつぶれました。塾の課題が多く、常に追われていましたね。

 

夏休みで大変だったことは、やはり時間が足りないことでしょうか。

 

Mママ

そうですね。ウチは小学校の宿題がなかなか終わらなくて苦労しました。感想文や実験などに取り組む時間を捻出するのが大変でした。学校の宿題を親御さんが代わりにやったり、代行する業者さんがいるというウワサも聞きましたが、「すごいな」と思うだけでしたね。ウチは本人が、塾から帰ってから、夜遅くまでがんばってやっていました。

 

Kママ

夏期講習のカリキュラムにのっとって勉強をするという形で、自習室も含め、最大限塾を活用しました。塾の合宿にも参加しましたよ。よく「夏休みは受験の天王山」などと言われますが、ウチは2人目の受験ということもあり、〝夏休みだから〟という気負いはなかったですね。小学校の夏休みの宿題は、息子はさっさと片づけていました。小学校の調査書を志望校に提出すると聞き、「小学校の成績は良くしたい」と、本人なりに思ったようです。

 

Sママ

娘の小学校では、夏休み前のけっこう早い時期に夏休みの宿題を出してくれたので、娘は夏休みが始まる前に宿題はほぼ済ませていました。周りの子がみんなそういう感じだったようです。自由研究だけは、塾のお盆休みに取り組みました。もともと興味のあるテーマの中から、時間があまりかからないようなものを選び、文献の用意などは、私も少し協力しました。

 

夏期講習の期間は、どんな生活だったのでしょうか。

 

Sママ

家から1時間くらいかかる教室へ通うことになり、朝7時に家を出ていました。起床時間は6時です。授業が終わるのは夕方4時頃で、その後自習室で課題を終えてから帰宅します。満員電車に乗ることになるので、最初のうちは私が送り迎えをしていましたが、途中からは友達と帰ってくるようになりました。家では、夜12時くらいまで課題と格闘する毎日でした。泣きながら課題をやっていたこともありましたね。

Mママ

ウチは、昼と夜の2食分のお弁当を持って塾に行っていましたよ。朝8時に家を出たら、夜9時半とか10時まで帰ってきませんでしたから。授業がない時も、塾の自習室にいるという生活で、「塾の主」のようでした(笑)。家では、夏休みに息子の勉強部屋を作りました。それまでリビングに机を置いていたのですが、プリントだらけでごちゃごちゃするので、整理整頓できる部屋に机を移動させました。

 

Kママ

息子も、塾が始まる朝8時から塾へ行き、授業のない時間は自習室で勉強していました。帰宅はだいたい夜10時頃でしたね。お弁当は昼食用の1個だけ持って行き、夜の分は私が届けていました。塾には楽しそうに通っていたので、ストイックに集中していたというよりは、おそらく〝楽しく〟勉強していたのだと思います(笑)。歩みを止めずに勉強を進められただけでも立派だと思うようにしていました。家ではテレビを観たりして、休息をとっていましたね。

 

Nママ

ウチの子が通っていた塾は、午後1時頃から授業が始まり、夜7~8時には終わるという毎日でした。普段よりも帰宅時間が早いので、親も子も楽でしたね。塾の宿題は、次の日の午前中に家でやっていました。

今月の先輩ママたち

Sママ

私立女子進学校中学1年生のママ。お子さんはひとりっ子。

Mママ

私立男子進学校中学1年生と高校1年生の女の子のきょうだいのママ。

Kママ

私立男子大学付属校中学1年生と高校1年生の女の子のきょうだいのママ。

Nママ

私立共学大学付属校中学1年生の弟と高校1年生の兄、2人兄弟のママ。