進学通信2017年2・3月号

今月のテーマ
勉強モードに切り替えよう!受験生活の始め方

受験生になると生活はどう変わるのでしょう。家庭ではどんな学習環境を用意すればいいのでしょうか。先輩ママたちの経験談や受験生ママたちの現状をうかがい、家庭で学習するときに必要なことは何なのか考えてみました。

文字くっきりだから集中力アップ ! ―PanasonicLEDライトにトライ!―

ママたちも絶賛! LEDライトには魅力がいっぱい

学習環境に良いと思われる照明は、文字がくっきり読めるというPanasonicのLEDデスクスタンド。同じメーカーの以前のものと比較しながら、お母様方にも試してもらいました。

 

LED_image

 

「文字くっきり光」LEDライトとは?

LED_explain

勉強するときにデスクスタンドを使っている方は、どんなライトのものをお使いですか? ついたり消えたりするような古いタイプの蛍光灯だと、長時間使っているとチカチカして目によくありません。その後登場したインバーター搭載の蛍光灯であればちらつきは無くなりますが、さらに今は、省エネや寿命の長さなどが優れたLEDが登場しており、器具もかなり進化しています。
Panasonicのデスクスタンドは、「文字くっきり光」というLEDを使っているのがポイント。お母様方に見え方を試していただいた2つのデスクスタンドは、LEDの明るさと色温度が違います。照明には色温度というものがあり、新しいデスクスタンドは、文字を読むのに最適な色温度が出せるLEDを使っているのです。それで、文字がくっきりと浮かび上がって読みやすいのですね。文字が読みやすいということは集中力にもつながり、学習効果にも良い影響が期待できるのではないでしょうか。
ライトの寿命は約4万時間と長く利用でき、デザインもシンプルなので大人になってからも十分使えるものだと思います。
そしてもう一つ、お子さんの学習環境を整えるのにおすすめしたいのが、LEDシーリングライトです。文字くっきり光搭載に加え、設定した時刻に近づくと、徐々に明るくなる光と音で、すっきりと目覚められるというものです。朝日が昇るように快適な目覚めをサポートします。勉強部屋の明かりを整えるなら、「文字くっきり光」のLEDシーリングライトとLEDデスクスタンドを組み合わせて使うとより効果的ですよ。


 

Tmama

Tママ

ちょうど卓上のライトを買おうと思っていたのですが、私が見つけたものは2万円以上もするので、ちょっと考えていました。でも、これなら値段も手ごろですし、すぐに買えそうです。
実は、これまで子どもたちの学習環境をきちんと整えていなかったことを反省していました。暗い中で勉強させてしまっていたな……と。照明を変えることで勉強が楽しくなり、成績向上にもつながるかもしれません。子どもたち全員の分、3台ほしくなりました。
LEDシーリングライトの「目覚めのあかり」もいいですね!我が家では冬は窓やカーテンを締め切ってしまうので、朝も薄暗くなかなかスッキリ起きられないので、特にこれからの季節はぜひ使ってみたいです。

 

Amama

Aママ

文字がくっきり見えることで集中力がアップして、ちょっとでも成績が上がるのであれば、ぜひそろえたいですね。
こういう新しいものを与えると、子どもも使ってみたくなって机に向かおうという意欲がわくかもしれません。デザインもスタイリッシュでかっこいいですし、機能も充実。部屋を明るくしたり、手元を照らすだけではないんですね。LEDシーリングライトの「目覚めのあかり」すごく気になります。中学生になった息子も夜更かししがちなのですが、「目覚めのあかり」があれば朝型の規則正しい生活が送れそうです。

 

Kmama

Kママ

デスクスタンドは新しいものにしたいと思いつつ、子どもたちに嫌われながらも古い蛍光灯のデスクスタンドを使い続けていました。このLEDデスクスタンドは、デザインがすっきりしていて、折りたためるのもいいですね。わが家はダイニングキッチンで使うことになるので、邪魔にならないのは魅力です。これまで、どんなライトがいいのかわからず選べなかったのですが、すぐに買い換えたいです。もちろん、LEDシーリングライトも!「夜モード」という明かりがいいなと思いました。勉強に集中したらリラックスも必要だと思います。明かりが癒してくれるかもしれないですね。
LEDシーリングライトとLEDデスクスタンドを組み合わせて使って、良い環境を作ってあげたいです。

 

Smama

Sママ

わが家も机の上に置くライトがほしいと思っていました。この分だと子どもはずっとダイニングで勉強しそうなので、ダイニングに置き場所を設けて勉強コーナーを作ってもいいですね。軽くて持ち運びもしやすいですし。しかも価格が手ごろなので、子ども部屋用とダイニング用の2台検討します。
LEDシーリングライトも魅力的ですね。ライトが目覚まし代わりになるなんて。子どもたちが自分で起きてくれるようになると、朝もゆったり過ごせそうです。

 

この時期の子どもの学習環境を整えるのは、保護者にしかできません。お子さんにとってよい環境を作るときには、ぜひ照明のことも考えたいですね。文字がよく見えて集中できること、そして視力低下を防ぐためにも、よい照明器具を選んであげてください。

 

Panasonic LEDデスクスタンドを購入しました!

今回Panasonicの「文字くっきり光」LEDデスクスタンドを試してみて、これまでのライトとあまりにも見え方が違うので驚きました。ちょうど子ども部屋用のデスクスタンドを探していたところだったので、店頭で他のデスクスタンドと比較してみたんです。他と比べてみると、くっきりと文字が読みやすいことが改めてわかりました。価格も他のLEDデスクスタンドに比べると手ごろで、コスパのいい商品だと思いました。もともともっと高いものを想定していましたので、すぐに購入を決めました。
デザインがシンプルでどんな部屋にも合いますし、子どもが気に入って使っています。文字や絵がくっきりと浮き出てくるように目に飛び込んでくるのが面白いようで、いろいろなものを読んだりして試しているようです。最近は机に向かう時間も長くなってきました。LEDデスクスタンドの購入が勉強をする習慣をつくるきっかけになったと思います!

 

LED_AD

 

Aママ

私立女子進学校を卒業した大学1年生と、私立男子進学校中学2年生の2人のお子さんのママ。専業主婦。
「家庭学習の場所は、それぞれの子ども部屋です。学習机についていたライトが小6の秋に壊れて焦りました。」

Kママ

私立女子進学校中学2年生と、公立小学校5年生の男の子の2人のお子さんのママ。パート勤務。
「受験生活で視力がかなり低下してしまいました。主人が昔使っていた卓上スタンドを再利用していますが……。」

Tママ

私立女子進学校高校1年生と私立男子進学校中学2年生、公立小学校6年生の女の子の3人のお子さんのママ。フルタイム勤務。
「子どもたちは全員ダイニングテーブルで勉強しています。間接照明が中心の部屋で、暗いのが気になっています。」

Sママ

公立小学校5年生の女の子のママ。お子さんは一人っ子。専業主婦。
「明るいところで勉強させたいので、ペンダントライトがあるダイニングテーブルが娘の学習場所になっています。」