進学通信2016年1月号

今月のテーマ
私学に通う高校3年生のママに聞きました 中学受験の合格発表と私学での6年間

6年前に中学受験を経験し、私学に通うお子さんを持つお母さんたち。当時の発表のときを今でもはっきりと覚えているそうです。6年近く学校生活を送ってみて、今、どのようなことを感じているのかをうかがってみました。

今月の先輩ママ

Iママ

私立共学進学校の高校3年生男子のママ。パートタイマー。
「第3志望校でしたが、子どもにも私にも合っていて、この学校でよかったなと思っています」

Kママ

私立大学付属男子校の高校3年生のママ。自営業。
「大学付属校を希望して第1志望校に入学。けれども併設大学への進学がこんなに大変だとは……」

Oママ

私立女子進学校に通う高校3年生のママ。専業主婦。
「志望校に合格。中学時代は宿題に追われ、高校1年生のときには勉強しなくなってしまいました」