進学通信2015年8月号

今月のテーマ
中学受験と私立中高生活にまつわるお金事情

中学受験をするためには通塾や入試のための費用、私学に入学すると入学金や学費がかかってきます。公立中学に進むよりお金がかかるのは確かですが、それでも私学を選ぶ意味とはなんでしょう。先輩ママのお話を聞きながら考えてみませんか。

今月の先輩ママ

Eママ

私立女子進学校、高校1年生のママ。フルタイムのワーキングマザー。
「公立中学に行った人と同じ大学に進むことになったとしても、私学を選んだことに後悔はありません」

Yママ

私立男子進学校、高校1年生と同校中学2年生の2人兄弟のママ。
「学校で行われるいろいろな行事は参加するたびに費用が発生しますが、たくさんの経験ができます」

Fママ

私立女子進学校、高校1年生のママ。シングルマザー。
「遠距離通学なので、特急の指定席を利用しています。通学時間を有効に使うための必要経費ですね」