進学通信2015年6月号

今月のテーマ
中学受験の先にある私立の学校生活ってどんなもの?
-Part1-

私立中学の入試に向けて勉強に取り組んでいる受験生にとって、入学後の生活は気になりますね。
私立中学・高校の生徒たちはどんな学校生活を送っているのか、受験の経験談とともに在校生のママたちにお話をうかがいました。

今月の先輩ママ

Fママ

私立男子進学校中学2年生の兄と、公立小学校2年生の妹のママ。専業主婦。
「チャレンジ校に合格したので、ついていけるように毎日コツコツ勉強しています。」

Yママ

中学2年生の双子(公立中学校に通う姉と私立男子進学校に通う弟)のママ。専業主婦。
「小学校時代のクラスの押しが強かった女子と離れて、男子校にのびのびと通っています。」

Sママ

今年の受験で入学した私立共学進学校中学1年生の女の子のママ。ワーキングマザー。
「女子とのつきあいが苦手という娘の意見を尊重して、共学校のみ受験しました。」

Mママ

私立女子進学校高校2年生の女の子のママ。フリーの仕事を持つワーキングマザー。
「中学入学後、6年後の大学受験に向けてがんばろうと家族で目標を立てました。」