進学通信2015年2・3月合併号

今月のテーマ
子どもの幸せを望む私立中高生保護者の
理想の進路選択とは!?

大学入試のあり方が大きく変わっていくと言われるなかで中学受験生の学校選びも難しくなりそうです。
現在の私立中高生は、どのように将来への夢を切り拓いているのか先輩ママ・パパ達にうかがいました。

【3】学校教育や友達の影響が進路決定につながる

進路については、お子さんの意志を尊重したい保護者が多いようですね。すでに私立中高を卒業された方は、学校の教育や環境がお子さんの進路に影響しているとお考えですか?

 

papa_W_2015023

Wパパ

子どもに見聞を広め、たくさんのことを経験させるのが、自分の子育ての方針でした。海や山などアウトドアへ、音楽や芸術イベントへと連れ回しすぎて、妻にはよくしかられました(笑)。幼少期からいろいろな世界を見せてきたつもりですが、大学3年生の長男は、大企業への就職か官僚になることを希望しているようです。家庭環境はあまり関係がないのかもしれませんね。

 

 

 
papa_T_2015023

Tパパ

家庭環境よりも、やはり学校の教育や友達のほうに大きな影響を受けるのではないでしょうか。

 

 

 
papa_K_2015023

Kパパ

そうですね。ウチの娘は中学3年生か、高校1年生ぐらいのときに医学部に行きたいと言い出し、現在は医大生です。わが家は医者の家系ではないので、通っていた中学・高校の友だちの影響が大きいと思います。お医者さんの娘さんも結構いたようですから。

 

 

 
papa_N_2015023

Nパパ

大企業に入るためにいい大学へ行きたい。そのためにいい中学・高校へ行くという選択は、どうなのかなと思います。就職がゴールではなく、そこからが自分の人生のスタートですからね。中高生活自体を大切にさせたいと思います。ウチの次男は、運動部に打ち込み、そのときの顧問の先生を尊敬し、目標としました。そして、自分はその先生と同じように中学の体育の先生になると決めて、現在体育大学で学んでいます。親の本音としては、せっかく進学校に行ったのだから、難関大学にだって行けたかもしれないのに……という思いもあります。でも、本人はあの私立中高に6年間通ったから、学校の先生になりたいという目標が見つかったわけです。自分のやりたいことを見つけられた息子は幸せだと思いますね。

 

 

 
papa_T_2015023

Tパパ

私立中高は、自分で将来を考えるのにとてもいい環境だと思います。高校受験がないので、いろいろな体験をする時間がありますし、友達は同じような学力の人がそろっているので、刺激し合えるのではないでしょうか。

 

 

 
papa_N_2015023

Nパパ

教育理念があるので、その方針にのっとった指導をしてくれるところも私立の良さですね。息子の母校も、難関大学に合格させるという指導ではなく、中高6年間で自分の目標を見つけ、その実現のために大学を選ぶという方針を掲げていました。また、先生方の生徒に対する目配りが行き届いていると感じました。比較的生徒数が少なかったからかもしれませんが、一人ひとりをよくわかって指導してくださいましたね。

 

 

 

さまざまな選択肢がある時代だからこそ、一人ひとりに合った進路をじっくり考える必要があるのでしょう。子どもの性格を理解し、その幸せを一番に考える保護者としては、より良い教育、環境を与えてくれる学校を選びたいですね。

 

 

 
image_03_2015023

今月の先輩ママ・先輩パパ

Rママ

私立共学進学校高校1年生の女の子と、公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Hママ

私立女子進学校高校1年生の長女と、公立小学校6年生の次女のママ。専業主婦。

Sママ

私立女子進学校を卒業した大学4年生の女の子と私立男子進学校高校2年生の男の子のママ。専業主婦。

Iママ

私立男子進学校高校2年生の長男、公立小学校6年生の長女、公立小学校4年生の次男のママ。パート勤務。

Mママ

私立共学進学校高校1年生の男の子と、私立女子進学校中学3年生の女の子のママ。専業主婦。

Aママ

私立女子進学校高校2年生の女の子と公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Nパパ

私立男子進学校を卒業し、大学卒業後就職2年目の長男、別の私立男子進学校を卒業した大学3年生の次男のパパ。会社員。

Kパパ

私立女子進学校を卒業した女の子と私立男子進学校を卒業した男の子の双子の大学3年生のパパ。2年前に定年退職。

Wパパ

公立高校を卒業した大学3年生の長女と、私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男のパパ。カメラマン。

Tパパ

私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男と、同じ私立男子進学校高校2年生の次男のパパ。会社員。