進学通信2015年2・3月合併号

今月のテーマ
子どもの幸せを望む私立中高生保護者の
理想の進路選択とは!?

大学入試のあり方が大きく変わっていくと言われるなかで中学受験生の学校選びも難しくなりそうです。
現在の私立中高生は、どのように将来への夢を切り拓いているのか先輩ママ・パパ達にうかがいました。

【1】大学受験に向けての指導が早々に始まる私学

現在お子さんが在学中の方は、私立中高の進路指導についてどうお感じですか?

 

mama_A_2015023

Aママ

高校生になると、大学受験に向けて非常に熱心に指導してくださるようになり、安心してお任せできています。中学までは意外に自由で、行事もたくさんあり、楽しい学校生活を送っていたので、本人も切り替えているのではないかと思います。私は、大学は中学・高校と違って、どこに行ってほしいという思い入れはそれほどなく、自己責任だと思っています。本人が望めば、塾に通うお金もなんとかしますし、浪人したいと言えば相談にのるつもりです。

 

 

 
mama_M_2015023

Mママ

部活動に打ち込んでいる高1の長男は、高3の途中までそちらを中心にして、それから大学受験へと一気にシフトしていくつもりのようです。先輩を見て、自分もそういうふうにしようと考えたのでしょう。少しずつ自分の将来を考え始めてきたところですね。部活の仲間に恵まれ、充実した学校生活を送ることができています。中3の娘は高校の内容が入ってきて勉強が難しくなり、成績も苦戦中。私立の中3生は、学校にも慣れて気が緩み、中だるみのような状況になりがちですね。

 

 

 
mama_A_2015023

Aママ

ウチも中3のときは成績が下がりました。そういう時期なのかもしれません。高1になって、夏休みに大学のオープンキャンパスに行ってレポートを書く宿題が出ました。その休み明けに、もう文系・理系を決めるのですが、それは早いなと思いました。娘はものすごく迷っていました。でも、受験勉強は高3からでは遅いですからね。早め、早めにガツガツいかないと(笑)。

 

 

 
mama_M_2015023

Mママ

息子の学校では、高校に上がるときにすでに文理選択がありました。とにかく大学受験の対策については、早くから始まる印象ですね。

 

 

 

大学受験の先にある就職や職業選択についてはどのようにお考えですか?

 

mama_I_2015023

Iママ

ウチの子の学校は、あまり進路指導は充実していないのですが、みなさんが難関大学をめざすという雰囲気です。どういう仕事が向いているのか、いろいろな仕事を紹介したり、視野が広がるようなキャリア教育をしてくれたらいいのにと思います。興味を与えるきっかけだけでもほしいですよね。進路教育は、家庭ではあまりできませんから。

 

 

 

生徒自身で進路を見つけることを期待されているのでしょうか?

 

mama_I_2015023

Iママ

そうなのかもしれませんが、何も教えてくれなかったら、広がらないですよね。自分で探しなさいといっても、今の子には難しいと思います。

 

 

 
mama_S_2015023

Sママ

息子が通う男子校も、勉強はしっかり教えてくれますが、キャリア教育はあまり期待できないなという感じです。一方、娘が通った女子校は、職業体験や仕事のお話を聴く機会がたくさんあり、大変参考になっていたようです。ただ、大学生になった娘の友達を見ていると、まだまだ進路を決められない子がほとんどです。有名大学に行っている人でも、将来像はなかなか定まっていません。中高時代に、もっと将来の仕事について考える教育が必要だなと思いますね。

 

 

 
image_01_2015023

今月の先輩ママ・先輩パパ

Rママ

私立共学進学校高校1年生の女の子と、公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Hママ

私立女子進学校高校1年生の長女と、公立小学校6年生の次女のママ。専業主婦。

Sママ

私立女子進学校を卒業した大学4年生の女の子と私立男子進学校高校2年生の男の子のママ。専業主婦。

Iママ

私立男子進学校高校2年生の長男、公立小学校6年生の長女、公立小学校4年生の次男のママ。パート勤務。

Mママ

私立共学進学校高校1年生の男の子と、私立女子進学校中学3年生の女の子のママ。専業主婦。

Aママ

私立女子進学校高校2年生の女の子と公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Nパパ

私立男子進学校を卒業し、大学卒業後就職2年目の長男、別の私立男子進学校を卒業した大学3年生の次男のパパ。会社員。

Kパパ

私立女子進学校を卒業した女の子と私立男子進学校を卒業した男の子の双子の大学3年生のパパ。2年前に定年退職。

Wパパ

公立高校を卒業した大学3年生の長女と、私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男のパパ。カメラマン。

Tパパ

私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男と、同じ私立男子進学校高校2年生の次男のパパ。会社員。