進学通信2015年2・3月合併号

今月のテーマ
子どもの幸せを望む私立中高生保護者の
理想の進路選択とは!?

大学入試のあり方が大きく変わっていくと言われるなかで中学受験生の学校選びも難しくなりそうです。
現在の私立中高生は、どのように将来への夢を切り拓いているのか先輩ママ・パパ達にうかがいました。

今月の先輩ママ・先輩パパ

Rママ

私立共学進学校高校1年生の女の子と、公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Hママ

私立女子進学校高校1年生の長女と、公立小学校6年生の次女のママ。専業主婦。

Sママ

私立女子進学校を卒業した大学4年生の女の子と私立男子進学校高校2年生の男の子のママ。専業主婦。

Iママ

私立男子進学校高校2年生の長男、公立小学校6年生の長女、公立小学校4年生の次男のママ。パート勤務。

Mママ

私立共学進学校高校1年生の男の子と、私立女子進学校中学3年生の女の子のママ。専業主婦。

Aママ

私立女子進学校高校2年生の女の子と公立小学校6年生の男の子のママ。専業主婦。

Nパパ

私立男子進学校を卒業し、大学卒業後就職2年目の長男、別の私立男子進学校を卒業した大学3年生の次男のパパ。会社員。

Kパパ

私立女子進学校を卒業した女の子と私立男子進学校を卒業した男の子の双子の大学3年生のパパ。2年前に定年退職。

Wパパ

公立高校を卒業した大学3年生の長女と、私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男のパパ。カメラマン。

Tパパ

私立男子進学校を卒業した大学3年生の長男と、同じ私立男子進学校高校2年生の次男のパパ。会社員。