進学通信2015年1月号

今月のテーマ
入試本番から合格発表・手続きの保護者の役割と
入学式までの過ごし方

平常心で迎えたい入試本番。
その後も、合格発表・入学手続きと保護者が動かなければいけない場面は続きます。
受験生をしっかりサポートし、無事に中学の入学式が迎えられるよう、一つずつこなしていきましょう

今月の先輩ママ

Kママ

私立大学付属男子校に通う高校2年生のママでワーキングマザー。お子さんは一人っ子。
「受験後は息子を怒ることもすっかり減りました。私の心にも余裕ができたのかも」

Mママ

私立共学進学校の高校1年生の兄と、私立女子進学校の中学3年生の妹のママ。専業主婦。
「私の合格の伝え方がテンション低めだったので、子どもに責められました」

Aママ

私立女子進学校の高校2年生の姉と、公立小学校6年生の弟のママ。専業主婦。
「合格発表後に塾の先生の前で、娘ではなく私のほうが号泣してしまいました」